ALWAYS 原宿駅の夕日

カチッ!カチッ!カチッ!

昔は、駅の改札を通る時に、切符を切ってくれる人がいたんじゃ。専用の鋏でカチッ!カチッ!とな

今時はデジタルの時代じゃ、駅の改札を通る時は自動改札でピピッ!じゃよ

スイカやパスモで、ピピッ!ピピッ!ピピッ!

まぁ切符買っても、ピピッ!ピピッ!ピピッ!

ラッシュアワーの時間になって、すさまじい数の人間が改札を通り抜けても機械は正確じゃ

機械相手にキセルなんて不可能じゃ。正確に冷静に冷酷無慈悲にピピッ!ピピッ!ピピッ!

ピピッ!ピピッ!というお手軽さの裏には膨大な情報のやり取りがあっての。まず、個人個人の行動パターンは記録されて、個人個人の行動形態や趣味思考まで筒抜けになっておるわけじゃ。まぁ、そんな事は知っておるだろうが、普段はなかなか意識しないじゃない?

なかなかね

今の世界企業で、時価総額が高いところはどこかを見れば、今の世の中が見えてくる

Google、Apple、Facebook、Amazon

俗に言うGAFAじゃな

今の世の中、様々な個人情報をより多く、正確に集めた会社が勝ち組な世の中だ

そういう凄まじい世の中に本当になっちゃってたんだな。って思う事あったのよ

っていうのもさ。こないだ携帯無くしたのね

しょうがねぇな。新しい携帯買うじゃない?

色んなデータ無くなっちゃったけどさ、もう一回始めからやればいいさ!って思うじゃない?で、新しい携帯の電源つけていくつかの作業経ると、もう完全に復旧してるの。。

僕の好きな映画や音楽まで、その携帯はもうすでに知ってるのよ。。

あぁ、あれだな

Google、Apple、Facebook、Amazon

俗に言うGAFAで、僕という人間はデータベース化されているわけだ

みんなもGAFAのどれかは使った事があるだろう。まぁ、それ以外のもの使っていても、ネットワークを使っている限りは、あんまり変わらんと思うが。。

ままま。話を戻そう

駅の改札の話じゃったな

昔は駅員が人力で改札の業務をこなしておったのじゃ

今の若い人にはもう知らない人もおるじゃろうな。。

え?どういう事?ってなる人も本気でおるみたい。。

だから、説明するとだね

昔は駅の改札で、駅員さんが駅を乗り降りする全ての人の切符に目を通し、乗る人の切符にはカチッ!と専用の鋏で切符に切れ込みを入れるわけだ。そして、降りる人の切符全てに目を通して、切符は間違っていないか?キセルしていないか?全ての切符をチェックするの。。

お客さんも足止めないよ?結構な人数の人が、改札を通り抜ける時に自分の切符をぽいっ!と駅員さんに渡すの。。渡すというよりは投げ渡すに近いな。ぽいっ!ぽいっ!

駅員さん、ぽいっ!ぽいっ!と飛んでくる切符全てに目を通してチェックして、なおかつ、もし切符が間違ってたらワザワザ呼び止めて、って無理じゃない?

って、ここまでの説明。。若い人には分かりづらい人もいるかな?

分かった分かった。。もっと噛み砕いて説明してみよう

例えば、原宿駅の竹下通り改札にいる駅員さんの場合ね

よくその改札使っていたので思い入れがあるんですよ。そこの改札はね、二つしかないの

すさまじい数の人間でごった返す竹下通りの正面入り口の改札なのに改札が二つしかない。改札が二つしかないってさ、駅員も二人しかいれないじゃん?

すさまじい乗降客の数に対して駅員二人よ?無理じゃない?

カチッ!カチッ!カチッ!と切符に鋏を入れていく傍で、ぽいっ!ぽいっ!と切符を投げられる

代々木駅から乗ってきた人がいます。あなたは130円

えーと新宿駅からって書いてある、。この人は150円

そんな千差万別、多種多様な切符が、ぽいっ!ぽいっ!と改札通り過ぎる速さで投げ込まれて全部分かるわけないじゃない。。もちろんさ、もう終電間近のガラガラな時間帯とかさ、それだったらまだ分かるけどさ。ラッシュアワーの時間帯だとねぇ。。

だから、当時は、結構キセルとかあったんじゃないかね?

タブンネ。。

それ考えると、機械は正確だからなぁ。。人間には太刀打ち出来ないよ

こういうのは機械に任せちゃったほうがいいに決まってる。。でもなぁ

ままま、その時、僕はまだまだ小学生で、年号で言うたら1990年に入ろうとしている時だったかな。「ターミネーター」っていう映画が流行ってたんだわね。ま。これに関しては説明不要でしょう。元カリフォルニア知事ことシュワちゃんがダダンダンダダン!と大暴れする映画だわね。この映画では、異様に発達して人工知能を持った機械が人間を攻撃してくるわけじゃない?当時はさ、まだまだ現実味がないわけよ。そんな機械が襲ってくるなんてねぇ。。ましてや、人工知能なんて言葉も浸透してなかった時代だ。。。

それが、いつの間にか原宿駅の改札から人がいなくなり、カチッ!カチッ!という音は聞こえなくなり、ピピッ!ピピッ!という機械音が聞こえてくるようになった。

駅の自動改札機って、ターミネーターに出てくるような分かりやすい殺人機械でもないから、イメージしづらいかもしらんが、人間の仕事を機械が奪っていったという意味では、機械が人間を攻撃してきてるのと、どう違うんだろうね?

そして、機械が人間より勝っているのは、実務作業の正確さだけじゃなく、さまざま情報を正確に集めて、一箇所にまとめておける事だ。情報を多く握り、実際の実務作業を多く正確にこなしていった側が、最終的には勝つって、どんな戦でも当たり前じゃない?

多くの機械が、人間の仕事に導入されていった当時、最初のうちは、まだまだ人間側も余裕だった

だけど、気が付いたら、機械がないと出来ない事がいつのまにか多くなっている事に気づいていく

そして、気が付いたら、それ人間じゃなくてもよくね?って事が多くなっているのに気づいていく

いつのまにか気が付いたら人間より機械のほうが物知りだ。人間は機械に情報を聞いてばっかりだ

「ここから一番近い駅はどこですか?」

「どうやって、帰ればいいんですか?」

「今、オススメの音楽はなんですか?」

「流行りのレストランはどこですか?」

ピピッ!ピピッ!と正確に教えてくれる。

そのうち、聞いてもいないのに適切なタイミングで携帯やPCを通して情報がアナウンスされてくる。。

「今のあなたにオススメ情報」

「あなたの聞きたい音楽はこれじゃないですか?」

アナウンスされると。そのつもりでもなかったのにその気になってくるから不思議だ。。怖いな。。人間が機械に勝っている部分って。。なんだろうね?

ターミネーターにあやかって、僕も小学生の頃にタイムスリップしてみる

妹とおかんと僕の三人で新宿に行ってたのかな

新宿の映画館にでも行ってたんじゃないかしら

帰る頃にはすっかり遅くなっちゃってたわけだ

新宿駅から山手線に乗って、夜遅くのガラガラの原宿駅に帰ってくる僕とおかんと妹

原宿駅って不思議な駅で。日中はすごい混んでうるさい駅なんだけど夜遅くなると急に静かになって、風情がある駅になるんだよ。駅の裏が明治神宮だし、原宿あたりには夜遅くまでやっているお店もあんまりないせいもあって、ひっそりしてるんだよ。それもあって、夜の原宿駅は、日中の喧騒と打って変わって、ひっそりとした寂しい感じになる。そういう感覚好きだから今でもよく覚えているんだ。。

あぁ、話が脱線した。戻すとね、おかん、改札の駅の手前にもなって、切符の料金が足りていない事に気づくんだ。財布に小銭ないか探るんだけど、運悪くなかったみたい。。こういう時に限って無いというのを地でいくようなパターンやね

向こう側に見えるひっそりした改札に、駅員さんが一人立っている。。

子供心にはさ、夜遅くにそんな状況だから駅員さんが怖く見えるわけよ

おかん、意を決して、切符をぽいっ!として強行突破しようとする。。

でも、誰もおらん暇な時間帯だ。切符の料金が足りていないのがばれてしまった

「ちょっと!」

駅員さんの注意する声が響き渡る

おそるおそる振りむく親子三人

「お金足りて無いよ」

「はい。すいません」

こんな遅い時間に帰ろうとしている親子三人を見て、駅員さんも何かサムシングを感じたのだろう

「。。そうか。。気をつけて帰りなさい」

「ありがとうございます」

僕は、その日の出来事と風景を今でも覚えている

子供心にとって、頼もしく感じれた人の優しさだったとでもいうのかね

もちろんキセルなんて良くないに決まっている。電車業務だって商売だ

だけど昔はそういう人間の思いやりで世の中全体が暖かかった気がする

今は改札に限らず、全てのサービスが無人化していく流れになっている

コンビニなのに完全無人「Amazon Go」っていうのが出来たくらいだ

「ターミネーター」みたいな分かりやすい壊滅的な未来じゃ無いけどさ、本質的な部分では、そういう未来になってきていると思う

あの映画に出てきたレジスタンスになるにはどうすればいいんだろうねって。。実は簡単なんだよ

携帯、パソコン、クレジットカード、全部やめちゃえばいいわけだ。。。ってやっぱり難しいねぇ

ま。何が言いたいか分からなくなってきたけど。。

ままま。今の世の中、「一杯のかけそば」的な人間同士の温もりが必要じゃないでしょうか!

ま。

見た事ないけどね。。

。。ダダンダンダダン!

mojaminator_2

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中